セカンドアルバム『つぶやきタシロー』が出来るまで 其の三

ファーストでは無かったアルバム&曲のタイトルを今回はつける事になった。
皆に名前を呼んで欲しいからです。

しかし難しいの。考えれば考える程、掘れば掘る程水は溢れてくる。まぁそんなん全部無視で、時間もあまりなかったし曲名はほぼ歌詞の一部からとったいわゆる‘愛称的’なものとなった。分かり易くていいか。
でも今の所僕の曲の中で名前を持っているのはこの21曲だけ。あとはみんな住所不定無職、そんな感じ?生みの親(唄ってる本人)でさえ居場所が見付けられない時がある。忘れられた曲たち…

話を戻して。迷いに迷ったのはアルバムタイトル『つぶやきタシロー』である。
一見簡単そうでノリでつけた風に思えるかもしれませんが。ま、それでおおよそ間違いは無いのですが、折角なんで面白可笑しくじらしたりばらしたりしたいじゃああ~りませんか。ねぇ?こう難しい顔して理屈こねくり回して一丁、ねぇ?

と言う訳で、どう言う経緯を辿って『つぶやきタシロー』に辿り着いたのか詳しくは次回、“セカンドアルバム『つぶやきタシロー』が出来るまで 其の四”に書きたいと思っています。終。

次回(其の四)へ

セカンドアルバム『つぶやきタシロー』が出来るまで 其の二

レコーディングは一度目が2008年10月25日26日、二度目が2009年3月25日の深夜(だったと思う。)どちらもROSEオフィスの3階で録りました。ROSEスタジオ。

曽我部さんが横で見守ってくれている。

ひたすらに唄い50曲位録ったと思う。(めちゃめちゃ高級なマイクで録ったギターの音はセールスポイントの一つです、気持ち良ー)

そしてその中から選りすぐられた21曲が今回のアルバムに入りました。

☆高校の同級生(その昔一緒にバンドしてた)‘マコトマン’≪ストライカーズ(東京を拠点に活動している3ピースのバンドです)≫http://www.the-strikers.com/ と曽我部さんの三人で一緒に音出せた事。『つぶやきタシロー』9曲目に収録。
「すごい事やんなぁ」とまこっちゃんと二人感動を噛み締めた夜。忘れませんっ!!終。

次回(其の三)へ→

セカンドアルバム『つぶやきタシロー』が出来るまで 其の一

2008年09月22日、京都≪SOLE CAFE≫でのライヴ当日のお昼、突然曽我部さんから「今夜のライヴ伺いまーす」と連絡があった。びっくりした。焦った。
興奮してじっとしていられないので鴨川へ一人練習に向かった。

そ・し・・て・・・

その夜のライヴ後、“二枚目のアルバムを創ろう!!”と具体的に話が進みだしたのだった。
実は一枚目のアルバムレコーディング前夜もここでライヴをしていた。ほっほぉー。
気が付けばあれから三年が経とうとしている。
なるほどな、最近お尻が垂れてきたと言われる訳だわ。嫌だー すみません話がそれました。終。

次回(其の二)へ→

ビーチ・ボーイズ!!!

今朝は≪ビーチ・ボーイズ≫を選びました。
軽快なリズム、爽やかなハーモニー、涼しげなバンドサウンド。目の前に海が見えそう。とは言っても僕の想像する海は日本の田舎のそれですが…勿論サーファーなんぞはいませんっ!!いるのはヤンキーとか野良犬とかたまに高校生のカップルなんかもいますね。そうそう(回想)あれは確か結婚式の二次会だった、場所は港の倉庫を改装した的な一見おしゃれそうな居酒屋。僕はつまらなくてその辺りを散歩、気付いたら港の奥地へと来ていたみたい目の前で野良犬がこっちを睨み興奮していた。やばいと思って周りを見ると仲間たちがぞくぞくと集まってきている。走ってはいけない走ってはいけないと何故か自分に言い聞かせ必死に早足(なら走れよっって感じですが)で逃げました。何とか追いかけてくるやつ(ボスキャラ)をふりきりましたー。
その時僕はビーチ・ボーイズ!!!になりましたっ。今回は意味の分からないところに行き着きましたね。
これこそ~朝のつぶやき~の醍醐味??っぽくていいじゃぁないですかぁ~

それじゃあ皆さん、いってらっしゃい。良い一日をっ。

後者の叫び

今朝は≪クール&ザ・ギャング≫ちょっと選曲ミスかも、今の気分じゃなかったな。
毎朝CDを選んで聴いているんだけど聴きたいものがばっちりある日もあれば、全く無い日もある。勿論今日は後者の方である。
夜中に目覚めて用を足さなければならない時があれば、たま~に目覚めても行かなくて大丈夫な日もある。ほんとたま~にね。珍しく昨夜は後者の方であった。

自分の内なる声に耳を澄ませ(なかなか聞こえてこないが…)それに忠実にいきたいものである。
ところで自分との会話は良い、気を遣わないし第一‘滑舌’の悪さを気にする事無く喋れるのだから。多分僕と話した人の少なく見積もって半数以上が何を言っているのか聞きとれない場合があると答えるだろうと確信している。どうですか?

今週末にあるライヴ二本の情報です。お時間合えば是非。
【LIVE告知】

☆7月04日(土曜日) @Ricky(高松市古馬場)
  【マキタ学級とマーガレットズロースの愛人巡回ツアー~讃岐妻編~】
  時:19時オープン19時30分スタート
  LIVE:マキタ学級、マーガレットズロース、島津田四郎、アキノキリンソウ
  料金:前売り2000円 当日2500円ドリンク別500円
 =================================
☆7月05日(日曜日)東京都 @ 下北沢 風知空知 http://www.fu-chi-ku-chi.jp/
  【”Hitoshi Arai with Harushige Maruyama Acoustic Live Tour 2009                Summer”】
   時:open 17:00 / start 18:00 
   LIVE:島津田四郎、新井仁 with 丸山晴茂(from SUNNY DAY SERVICE)
   料金:前売 \2500 / 当日 \3000(w/1drink) 50名限定

チケット予約・お問い合わせは
島津田四郎
  shimazutashirou@hotmail.co.jpまで宜しくお願い致します。