ギターと声

今朝は≪PRINCE≫を聴いてます。以前に曽我部さんが聴けば良いよと薦めてくれたので。
色んな音が聴こえてきますな~。
一方僕のCDはファーストもセカンドも声とギターだけ、もうこれは一つの挑戦だなと最近思いだしました。全編弾き語りのアルバム、最も古典的な方法でありながら今それを続けると言うのはかなりのオリジナリティーだと信じて掘り下げていきたいなぁ。
やってる事は戦前のブルースマン(ギターと声だけ)がマイクに向かうのとそう変わらない、けどそう考えると不思議に勇気が湧いてくる。
ローズスタジオのマイクは超高級品、よってセカンドはギターの音が良い。これはセールスポイントの一つです。戦前のブルースマンには真似出来まい、へっへっへっ。

7/17発売、島津田四郎 2ndアルバム『つぶやきタシロー』

http://roserecord.exblog.jp/
↑ジャジャ~ン、セカンドアルバム『つぶやきタシロー』のジャケットがドド~ンと発表されましたー。今月の頭に香川県で撮っていただきました。場所どこでしょーか??
ま、ひとつ。いや、とりあえず一枚宜しくお願い致しますわ。

島津田四郎 2nd アルバム
『つぶやきタシロー』
7月17日発売 ¥2,100(税込)ROSE86

01. ライオンガオゥー
02. 迷子
03. 情けなくて頼りにならない男
04. 大家族
05. 走る自転車 走る自動車 走る電車
06. ファンファンファファン
07. そう!! それは事の発端
08. 俺の好み
09. 口内炎
10. 神妙な表情で
11. いやだからこそでもまさかそんな
12. カ_ラ_フ_ル
13. チャンスはピンチの過去形
14. ねぇ
15. 空にゃ星
16. もしも、良い子でいてくれたら…
17. 南風
18. テックテクテク歩く
19. ニヤニヤマニアニヤニヤニヤマニア
20. おやすみ
21. どうも、島津田四郎です。

***

島津田四郎、2年ぶりのニューアルバム。
日本のミナス・香川県出身の純朴実存空想超絶シンガーソングライター島津田四郎。
あいかわらず、ふしぎ。
あいかわらず、ほのぼの。
あいかわらず、あいかわらずの、やさしい歌たち。

曽我部恵一

おはよう御座います。

うどんサイケな純朴実在空想超絶シンガーソングライター島津田四郎(ROSE RECORDS)が今朝から密かに始める【島津田四郎にっき~今朝のつぶやき~】

えー、まータイトル通り基本的に朝綴る予定です。
習慣の早起きで毎朝持て余している時間を有意義且つ楽しく過ごすが当面の目標です。内容は何でもあり。ま、続けばですがこれから宜しくお願い致します。