『タシローがつぶやきながらやって来る』TOUR LIVE@仙台カフェモーツアルトアトリエ

昨日の更新は移動中で出来ませんでした。遠過ぎ、だけどタシローは文句をつぶやきながらやって来ました仙台へ。

まずは昨日の~今朝のつぶやき~を。(文章は昨日の朝に携帯で下書きしたものをそのまま掲載)
‐8/15(土)~今朝のつぶやき~旅行記編‐
只今am4:25。フェリーで移動中、寒さで堪らず起床。先行き不安だ。
船内は人・人・人だらけでそこらじゅうに人が寝ている、まるで避難所の様な光景。あぁお腹すいた。
これから目的地まではまだバスと飛行機を乗り継がなくてはならないのだ。はっきり言って苦痛だ。駄々こねくり回したいけどそれには人が多すぎますし第一今は受け止めてくれる人もいないのです。センチメンタルお盆一人旅と言ったところですね。遠ー。

車→フェリー→バス→バス→飛行機→電車→タクシー、各間に徒歩。徒歩だけに途方に暮れる。すみません。

こう書くと規則的でスマートだけど見易く整理されただけで内容は結構ハードボイルドであります。
話変わります。仙台空港の案内係のお嬢さんに道を尋ねると表情も声の調子も変えず淡々と教えてくれた。いかに機械的になれるかが重要なポイントみたいだ。僕も是非やってみたくなりました。
ここからは8/16(日)の~今朝のつぶやき~です。
昨夜は仙台≪カフェモーツアルトアトリエ≫で唄わせていただきました。箱型の白い空間、外には川が流れていてウッドデッキのベランダが気持ち良い。以前はアートスペースだったらしいです。
主催者の方の頑張りで沢山の方にご来場いただき感謝々でありまする。
ライヴはちょっと力入り過ぎたのかもしくは抜き過ぎたのか、自分的にちぐはぐな感じになった印象。難しい。けど、しっかり唄ったった。日々修行であります。

終演後は沢山の方がCDを手にとってアンケートにもご協力下さりさっきまでの反省モードなんか忘れきってる全く都合の良い人。はい、島津田四郎です。
ま、嫌な事など忘れて飲みましょうと居酒屋へ。はっ、飲めない人。はい、島津田四郎です。仕方ないので水飲んでおしっこと共に今日の反省を垂れ流しましたとさ。

ライヴ後、曽我部さんとマネージャーの金野さんから電話。ツアーの状況など気に掛けてくれていて嬉しい。よしっ、次も頑張ろう。そんな気持ちになりました。

長々とつぶやきました、仙台はもう秋か?とても涼しいです。では。

(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、)

ボール蹴りながら世間話うどん食べて芝生でごろごろ陽に焼けたー。
~特にやる事無い人的一日のやり過ごし方悪い方の一例~

こんな〝情けなくて頼りにならない男〟(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、3曲目)の僕の周りでも死んだり生まれたり〝口内炎〟(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、9曲目)が出来たり〝迷子〟(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、2曲目)になったり皆それぞれ大忙しそう。〝いやだからこそでもまさかそんな〟(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、11曲目)、分かってるうっとおしいのは分かってる。やたら( )←が多いのも分かってる。〝ライオンガオゥー〟(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、1曲目)って言うのだって分かってる。分かってる分かってる。今朝、つぶやく事無いの、分かってるか?

そうそう、明日の~今朝のつぶやき~更新は難しそうです。また携帯で一生懸命下書きして後日まとめてアップ致しますので~。

それと、直前に申し訳無いです↓
【TOUR LIVE変更詳細】
2009年8月15日(土)
会場:仙台カフェモーツアルトアトリエ
OPEN/19:00 START/19:30
Charge/前売 2,000yen(ドリンク別) 当日 2,500yen(ドリンク別)
出演: 中村ジョー、島津田四郎、Johnny 、愛情砂漠アコースティック

来て下さい〝ねぇ〟(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、14曲目)。
おやすみ(セカンドアルバム『つぶやきタシロー』収録、20曲目)。

Hair Cut In Bathroom De JyokiJyoki.

朝から水羊羹を食べました。だって僕はあんこ愛好家ですから→http://www.shimazutashiro.com/profile/index.html 参照。

ここ二日間髪を切っています、お風呂場でじょきじょきと。
Hair Cut In Bathroom De JyokiJyoki .
翌日、朝起きて鏡見て少し驚き初日の切り残しをチェックしその晩また切ると言った具合です。要するにもうぐちゃぐちゃな訳、髪型。分かる?
昔は美容室に“まちゃあき”(スパイダース時代)の写真持ち込んで「これと一緒にして下さい」なんて言ってたのにな。ちなみに、スパイダース=ビートルズ=マッシュルームの図式です。
俺もやんちゃだったなぁ、当時の美容師さんには迷惑掛けたしお世話にもなったなぁ。今思うと髪質違い過ぎる。天然パーマの少年がさらさらヘアの写真持って行ってた訳だからこれもうむちゃくちゃだわな。お恥ずかしぃ。

今朝も全速力の寝ぐせが僕を襲う!!変な髪形~

http://www.shimazutashiro.com/ ホームページ完成ー

♪マイアヒーマイアフーマイアホーマイアハッハー、マイアヒーマイアフーマイアホーマイアハッハー♪ヘイ、ノマノマイェイノマノマイェイ、野間野間いぇい野間野間野間いぇい♪

はいっ、~今朝のつぶやき~は【2005年洋楽NO.1ヒット!オゾンの「恋のマイアヒ」】でスタート致しました。恐縮です。
既にお気付きのお方もいらっしゃると思いますが、途中からノマノマが野間野間に変わっちゃってます。そう、僕には“野間”と言う幼なじみがいまして何となくつぶやいてみた次第であります。恐縮です。
あ~、暑い。今日はとてもあっつーい一日になりそうです。日射病には気を付けましょう。

HP NEWS
お陰様でホームページが完成致しましたー。
じゃん→http://www.shimazutashiro.com/
日記、プロフィール、スケジュール、ディスコグラフィー、コンタクトと一丁前に揃えておりますのでまた見てやって下さい、どうぞ宜しくお願い致します。

なにくわぬそしらぬすっとぼけ顔の気付かぬふりで謎の花園迷宮入り。

ここ最近、今朝は~聴いていますってつぶやいてなかった。それには理由がありでして実はここのところずっと≪スピッツ≫を聴いていました。
ファースト~現在までの音跡を辿りながら同時にインタヴュー集も並行して読み進めていたといった感じです。何故今なのか?分かりません。

2009年の夏に毎日≪スピッツ≫を聴く理由または意味。

そう言えば以前カヴァーをしようと何曲か弾き語ってみてメロディーと詩の世界の素晴らしさ驚いた事がありました。聴くだけじゃなくて弾いてみて唄ってみてより良さに気付いていました。
何故に朝からこんなにも大絶賛の嵐を吹かせているのでしょうか?これまた謎の花園迷宮入りです。

まぁ結局だから僕が言いたいのわぁ~、これからしばらく唄い方、服装、髪型、創る歌など身の回りが≪スピッツ≫っぽくなると予想されますからもし何処かで会う機会がありましたら、なにくわぬそしらぬすっとぼけ顔で気付かぬふりで、出来ればそういう気持ちであたたかく見守り励まして頂ければ幸いです。もう一度言いますよ、なにくわぬそしらぬすっとぼけ顔の気付かぬふりで(お気に入りのフレーズが出来ました)。

しかしな、今日はもう≪スピッツ≫聴こうとは思わないんだなぁ。あんなに聴いていたのに自分が不思議です。でも実は音楽が不思議なものなのかもしれません、もしかしてそうなのかもしれません、きっとそうなのかもしれません。でもやっぱりそれは知れません。